伊藤三巳華さん作『視えるんです』
未分類 / 2017年1月21日

この作品は伊藤さんの実体験を元にしたエッセイコミックです。私にはまったく霊感はありません。霊というものが存在するかしないかという自分の意見を言う前に、自分では見えないためどちらにしても確証がないので、あまりこういう話をするのも好きではありませんでした。さらに、いわゆる視える人というのは、どうも商売がらみの欲みたいなのがどうしても感じられて苦手でした。 しかし、伊藤三巳華さん作『視えるんです』を読んでから、霊がいて、その人を救済する人がいてもいいな、と思えるようになりました。伊藤さんは子供の頃から霊感体質の... Read More