湊かなえ著「未来」

湊かなえさんの書くミステリー小説が好きで数年間ハマっています。 同じミステリー作品でも小説によって風味が全然違うので結末が楽しみなのです。 この「未来」は「告白」に次ぐ大作だというので読むのを楽しみにしていました。 時系列がアチコチに飛ぶので読んでいる間は、謎解きは到底無理な作品でした。 最後の最後に「あーこうきたか!」「やられた!」と思わず声に出してしまうほどです。もう一度一気読みしないと、どこで主人公が交差しているのかわからないようになっていました。 人間の残酷さと冷酷さが鮮明に描かれていて、人の描写... Read More