面白すぎる!アフロ田中

アフロ田中は、長編で高校アフロ田中から始まります。 ある日転校してきた、田中。もちろん、漫画のタイトル通り、主人公の田中はアフロです。 そんな田中は、ちょっと他の人よりも変わった高校生です。そんな田中がボクシング部に入ることによって、これまた個性の強い仲良しメンバーができます。 高校生辞めるって言ったらどうなるんだろう?と、変わり者の田中は、興味半分本気半分であれよと高校退学してしまいます。 そこから、高校中退アフロ田中のシリーズが始まります。 そこからの田中は、変わり者には変わりないのですが、ことについ... Read More

日本にかつて居たとされる忍者の漫画『NARUTO』

『NARUTO』は岸本斉史の作品で、全72巻です。この漫画は、かつて日本に居たとされる、忍同士が超常的な能力を駆使して、ド派手な戦いを繰り広げるバトルアクション漫画です。内容としては、主人公である、うずまきナルトは両親が昔に死んでしまった孤児であり、故郷である木の葉の里で一番の落ちこぼれで、忍術学校に通っているものの、なかなか卒業ができない状態です。さらには、里で一番、忍の才能があるとして皆に認められたものがなれる火影になりたいという大きな夢を持ちながらも、皆よりも目立ちたいが為に、歴代の火影の顔の岩に落... Read More

the!青春!僕等がいた

かつて、中高生で大人気となったをご存知でしょうか? この、は、北海道を舞台とした、高校生の恋愛漫画です。 しかし、長編なので主人公達が大人になるまで描かれています。なので、大人でも楽しめる漫画といえるでしょう。 主人公は、のほほんとしているが、考えはしっかりと持っていて何か一つ一つの言葉に強い力を持っている七美。そして、クラスで人気者の矢野。そんな2人目の酸っぱくて甘い、青春から大人までのストーリーです。 ※ネタバレ入りますのでご注意を! 七海と矢野は、高校で出会います。人気者の矢野に想いを寄せる女の子は... Read More

古本を宅配買取で売りました

幅が100cmくらいで高さが180cmの本棚が私専用の本棚で、そこに入るだけの本しか持たないように決めています。先日いい加減溢れてきたので久しぶりに本の断捨離を行い、30冊程手放すことにしました。オークションで売るのが一番高値になるかなと思いましたが、30冊となるとさすがに面倒なので宅配の買取業者に売ることにしました。数年前に一度使ったことのあるネットオフが便利だったなあと思い、久しぶりにログインしてみると、前回売ったのは2013年でその前は2010年でした。一回使ったと思っていたら二回使ってました。しか... Read More

この世で一番売れてる漫画『ONE PIECE』

『ONE PIECE』は尾田栄一郎の漫画で、発行部数が漫画の中で一番だとしてギネス認定されているぐらい、人気の作品です。只今、82巻まで続いています。この漫画の設定としては、世は大海賊時代、かつての海賊王、ゴール・D・ロジャーが死に際に放った一言、『俺の財産か?欲しけりゃくれてやる。この世の全てをそこに置いてきた』によって、数多の海賊達が世界最大の秘宝ONE PIECEを探し求めているというものです。偉大なる航路、通称グランドラインの最終地点がONE PIECEの在り処だとされていますが、未だ到達した者は... Read More

神様はじめました

神様はじめましたは主人公のナナミが家を失い家族を失った所からはじまります。 公園で途方にくれていると見知らぬ男性が家を提供するかわりに土地神(神様)になってほしいと託します。指示のあった神社に向かうとそこは廃墟のような神社で土地神にしか見えな妖怪がいました。そこで神様に仕える妖狐のトモエに出会います。ナナミはそこで神様として色んな人、妖怪と出会い、強くなり縁を結んでトモエと共に成長し、お互いに惹かれあって行きます。トモエは意地っ張りなのでなかなかナナミへの気持ちを素直に言えませんでしたが、人間に恋をすると... Read More

伊藤三巳華さん作『視えるんです』

この作品は伊藤さんの実体験を元にしたエッセイコミックです。私にはまったく霊感はありません。霊というものが存在するかしないかという自分の意見を言う前に、自分では見えないためどちらにしても確証がないので、あまりこういう話をするのも好きではありませんでした。さらに、いわゆる視える人というのは、どうも商売がらみの欲みたいなのがどうしても感じられて苦手でした。 しかし、伊藤三巳華さん作『視えるんです』を読んでから、霊がいて、その人を救済する人がいてもいいな、と思えるようになりました。伊藤さんは子供の頃から霊感体質の... Read More

『英雄三国志』

歴史の中の生をテーマとした作品は数多くあると、拙者は考えています。なぜか。それは、人間は自分と同一視できるものに、共感するからです。 最近で有名なところと言えば、泥臭いまでに生を書き連ねる北方謙三先生の三国志ですが、柴田先生の三国志もそれに劣らず、生をテーマとしていたかと思います。 ただし、方向性は両者でかなり違っていましたが。 全六巻を読み終えて、強く感じたのは、柴田先生の三国志は、若き頃の栄達と、老いてからの衰えとの戦いに主点が置かれていると言うことでした。 劉備も、曹操も、諸葛亮も。若き頃の、ほとば... Read More

BLEACH

漫画家・久保帯人氏によって、週刊少年ジャンプにて連載された剣戟バトルアクション漫画です。主人公の青年・黒崎一護が死神の少女・朽木ルキアから、悪霊・虚(ホロウ)を滅する「死神」の能力を授かる事から全ての物語は始まります。最初の頃は死神のイメージである黒を基調とした着物姿に日本刀である和の表現に対して、オレンジの髪にアニメではコミカルな曲調のBGMといったアメコミ風な表現が多々見受けられ、平凡な日常の中で出現する虚を退治していくドタバタヒーロー漫画かなと初めは思いました。しかし、死神達の本拠地・尺魂界(ソウル... Read More

ほしのこえ

離れ離れになっていくカップルの切ないSF漫画です。 原作は、現在大ヒット公開中である『君の名は。』の監督である新海誠氏。漫画は、大人気ジャニーズアイドルである嵐の相葉雅紀主演でドラマ化もされた『マイガール』の作者である佐原ミズ氏。 長峰美加子(ミカコ)と寺尾昇(ノボル)は同じ学校を目指す中学3年生だったが、ミカコは異星人を調査するために宇宙へ行くことになる。地球に残るノボルと、宇宙にいるミカコの連絡手段はメールだけとなったが、ミカコがどんどん地球を離れていく程、メールの送受信の時間は遅れていく。その時間の... Read More